レイクの簡単な借り方は?

レイクはカードさえ発行できれば、借り方に詳しくなくても簡単に利用できるようになります。
主な借り方は、レイクATMや提携ATMです。
これらATMからなら、レイクの場合手数料がかからない上に、広い時間帯で利用が可能です。
銀行のATMで振込みや引出しができるだけの知識があれば、初めてでも簡単に利用できます。
敢えて注意点を挙げるなら、カードと暗証番号が必須だということくらいです。
ただし、カード発行までの手続きには時間がかかります。
最初に本人確認書類を提示することと、様々な質問に答えていかなくてはいけません。
名前や生年月日だけでなく、勤め先やその電話番号、年収に他社での借入れ状況など、深いところまで質問に答える必要があります。
ただし、カードが発行されればあとは銀行のキャッシュカードと同じ感覚で使えます。
レイク自営業申し込み