真矢みきさんみたいに私も結婚したいなあ・・・・・・・・。

みなさんは、真矢みきさんの結婚についてどのように思われましたか? 彼女は、2008年7月1日にバレエダンサーの西嶋千博さんと結婚することを発表して、同年12月22日に入籍しましたよね。
その後、真矢さんの「桜のきれいな季節に式を挙げたい」という希望で、着々と準備が進められて2009年4月4日、めでたく明治神宮で挙式を行ったのです。
真矢さんは、女優というお仕事、西嶋さんもバレエダンサーということで、忙しい合間をぬっての式の準備だったのでしょうね。
プロポーズも、西嶋さんの方からだったのです。
プロポーズの時、2人は居酒屋にいたのだそうですが、真矢さんはメニューを見て「妄想できこえているのか『きつい空耳だな』と思った」と、聞き逃したのだそうです。
真矢さんらしいエピソードになっていますね。
きっと後で、もう一度プロポーズの言葉を言ってもらったのでしょう。
2人は8歳の年の差で、真矢さんの方が年上ですが、真矢さんは自身の結婚報道を見て、初めて『8歳も違っていたのね』と感じたほど、それまで歳の差を意識したことはなかったのです。
好きになってしまえば、年の差というものは、本当に全く問題ないのですね。
結婚式では、西嶋さんにエスコートされながら、眩しいほど美しい白無垢姿を披露してくれた真矢さんですよね。
招待客は、ごく親しい関係者と親族のみの40人ほどでした。
幸せいっぱいの笑顔の真矢さんが、とっても印象的だったですね。
2人で末永くお幸せに...。
婚活パーティー体験談!会場の雰囲気比較!【どこが一番良かった?】